Project Management

翻訳全工程の管理をTPM資格保持のプロジェクトマネージャーが実施します。

翻訳の工程管理は、原文分析、仕様確認、支援ツールの必要性を確認して、ISO17100が ガイドラインとしている以下のプロセスを踏まえて行います。なお、Reviewについては必要な場合、予算に応じて実施します。

Translate      ⇒ Check
                     ⇒ Revise
                     ⇒ Review
                     ⇒ Proofread   ⇒ Final Verification

 
Legal& Business Translation Center
IR Documents Translation Center
Multilingual Web Translation Center
Publishing & Editing Translation Center
取扱文書
◇ 契約書・目論見書・訴訟文書・法律条文
契約書各種(売買契約、業務委託契約、サプライヤ契約、賃貸借契約、信託契約、信託受益権売買等不動産証券化関連契約、ライセンス契約、ローン契約、パートナーシップ契約、共同開発契約、合弁事業契約、その他)、目論見書、訴訟文書(訴状、準備書面、判例、その他)、法律条文(国内・海外)など

◇ 各種社内規程、登記関連文書、デューデリジェンス文書
  会社登記関連文書(定款、登記簿謄本等)、社内規程(就業規則、給与・賞与規程、退職金規程、人事考課規程、出向・転籍規程、出張旅費規程、育児・介護休業規程、予算管理規程、印章取扱規程、株式取扱規程、職務分掌規程、ストックオプション規程、その他)、デュー・ディリジェンス関連文書など

◇ コーポレートガバナンス関連文書
  コーポレートガバナンス関連文書(コーポレートガバナンス・レポート、買収防衛策、委員会規則、取締役会規則、内部監査規程、その他)など

特徴
 「専門知識に裏打ちされた、正確で誤りのない法律翻訳」

「読みやすく、誤解の余地のない明確な法律文章」

  上記を実現するため、登録翻訳スタッフは法律翻訳の大学院を修了、法律翻訳分野のプロの資格を保有するもので構成されています。
また、翻訳の後工程のリバイズ、プルーフリードを徹底し、必要な場合にはリーガルレビューを実施いたします。

翻訳例
 トランスメディアセンターで実際に翻訳した文書の翻訳例を掲載しています。翻訳例用に特に作成したものではありません。弊社の納品物の平均的サンプルとお考えください。(固有名詞等は削除してあります)

日 → 英 翻訳サンプル
秘密保持契約書
金銭消費貸借契約書
介護休規程

英 → 日 翻訳サンプル
不動産信託契約書
ライセンス契約書
取扱文書
◇ 財務諸表・決算短信・事業報告書(日→英、英→日)
財務諸表、財務諸表注記、決算短信(サマリーを含む)、有価証券報告書、事業報告書、アニュアルレポートなど

◇ 株主総会招集通知・株主総会決議通知(日→英)
  株主総会招集通知(狭義の通知、添付書類、株主総会参考書類)、株主総会決議通知など

◇ 定款・全部事項証明書・目論見書・ファンドレポート(日→英、英→日)
  会社設立・登記関連書類(定款、登記簿)、ファンド関連文書(目論見書、ファンドレポート)など

特徴
「同一の翻訳者チームによる継続的な対応、過去の訳文との整合性のとれた訳文」
 「徹底した校正と調査に基づく、正確で誤りのない翻訳」
  上記を実現するため、財務、金融等の実務経験や資格を有する経験10年以上の翻訳者、IR翻訳の大学院の修了生で構成されています。

翻訳例
 トランスメディアセンターで実際に翻訳した文書の翻訳例を掲載しています。翻訳例用に特に作成したものではありません。弊社の納品物の平均的サンプルとお考えください。(固有名詞等は削除してあります)
日 → 英 翻訳サンプル
決算短信(鏡ページ)
株主総会招集通知
貸借対照表と履歴事項全部証明書
取扱文書
◇ 会社案内、会社ホームページ、製品ホームページ、カタログ、パンフレット、製品マニュアル、販促資料、会議資料、プレゼンテーション資料
◇ 各種証明書(戸籍謄本、婚姻証明書、出生証明書、母子手帳、所得証明書、 出生証明書、死亡証明書、婚姻証明書、離婚証明書、委任状、健康診断書)

特徴
「ターゲット言語へは、ネイティブがアンカーチェック」
「日本語から外国語、外国語から外国語など複数言語への同時翻訳も可能」
上記を実現するため、登録翻訳スタッフは翻訳大学院の分野別翻訳専攻を修了、各分野のプロの資格を保有するもので構成されています。
取扱言語
日本語
英語
中国語
韓国語
ドイツ語
フランス語
イタリア語
スペイン語
ポルトガル語
ロシア語
など
翻訳・編集 取扱文書
◇ フィクション
純文学系作品SF、ファンタジー、ミステリ、ロマンス、ヤングアダルト、児童書、絵本など
◇ ノンフィクション
ビジネス書や自己啓発書、伝記、評伝本、時事、紀行文、映画やアートなどの評論、趣味の実用本、図鑑など
◇ 学術・専門書
  人文・社会科学系
思想・哲学、言語学、政治学、法律学、心理学、環境学、女性学、エネルギー問題、教育、福祉、国際関係など
自然科学系
生物学、環境学、医学、生命科学、農学、生理学、防災学など

特徴
 フィクション
 「原書の味わいを活かした読ませる文章」
 ノンフィクション
 「読みやすく、誤解の余地のない明快な文章」
 専門書
「専門知識に裏打ちされた、正確で誤りのない文章」
    上記を実現するため、登録翻訳スタッフは大学院の文芸翻訳専攻を修了、出版翻訳の各分野のプロの資格を保有するもので構成されています。
また、専門書は必要に応じ、専門レビューをいたします。

取扱言語
●英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語などから日本語へ
●日本語から英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語などへ
シノプシス例
 トランスメディアセンターで実際に作成したシノプシスのサンプルを掲載しています。サンプル用として特別に作成したものではありません。
納期は通常、ご発注から3週間です。
日 → 英 翻訳サンプル
英 → 日 フィクション
英 → 日 ノンフィクション
逐次通訳・同時通訳サービス
国際会議、シンポジウム、セミナー、新商品発表会、記者会見、交渉・商談・業務提携会議、社内会議など、グローバル・コミュニケーションの目的、状況を踏まえ、お客さまのご要望に応じて、経験豊富な通訳者を手配しております。
また、大型プロジェクトでは社内通訳・翻訳のパッケージ・サービスも提供しております。


◇ サービス内容

国際会議から随行通訳まで
国際会議、シンポジウム・セミナー、新商品発表会や記者会見、交渉・商談・業務提携会議、社内会議など、グローバル・コミュニケーションの目的、状況を踏まえ、お客さまのご要望に応じて、経験豊富な通訳者がサポートいたします。

同時通訳
同時通訳は、スピーカーの話す内容を即時に通訳をする方法です。
同時通訳は高度な通訳技術、経験、集中力を必要とします。そのため2~3人の通訳者が、約15分毎に交代で通訳を担当します。通常、半日程度のビジネス会議・セミナーなどでは2名体制で通訳業務を行います。 また、国際会議、講演会など長時間に及ぶ場合は3名以上で通訳業務を行います。
なお、同時通訳には専用機材、通訳ブースが必要となります。通訳機材の手配等については通訳業務の内容によりご相談させていただきます。
同時通訳は、優秀な通訳者の連携プレーによって、スピーディな通訳が実現します。
経験豊富な通訳者が会議内容、条件を十分に把握し、お客様のご要望に応じて、スムーズに通訳の進行を行います。

多言語同時通訳
3カ国以上の言語での同時通訳など、国際会議・シンポジウムなどでの多言語同時通訳サービス。

逐次通訳
スピーカーが話をした後に、通訳がほぼ同じ時間を使いその内容を通訳する方法です。例えば、スピーカーのプレゼンテーションが1時間かかる場合、通訳にさらに1時間かかりますので、合計で2時間となります。
時間に余裕のある場合に適しています。

ウィスパリング
ウィスパリングは通訳を必要とする方の後ろや横で、小声でほぼ同時に通訳をする方法です。例えば、日本人向けのセミナーや社内会議で、外国人の方がおひとりで参加なさる場合などにご利用頂いていおります。
状況により簡易通訳システムをご利用頂きますと効果的に通訳をご利用頂けます。

随行通訳
表敬訪問、企業視察、工場見学等で現地の訪問先に同行し通訳する方法です。
逐次通訳またはウィスパリングで通訳します。

通訳器材レンタルサービス
同時通訳には、通訳システムが必要となります。通訳器材の手配・レンタルサービスをいたします。


◇ 通訳分野と言語

法律
デポジション通訳、法廷通訳、特許訴訟通訳、訴訟関連案件の通訳、弁護士インタビュー通訳、法律事務所セミナー等企業の契約関連案件の通訳等

特許
法律事務所、特許事務所の特許案件の通訳半導体・機械・化学・バイオテクノロジー・医療医薬・電気通信・IT等の特許関連案件通訳

メディカル・医薬・医療
医療・医薬関連の通訳

技術
先端テクノロジー/技術分野の通訳

IT・通信
IT・通信関連の通訳

金融・経済・ビジネス
金融・経済・ビジネス関連の通訳

*通訳言語*
英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、中国語、韓国語 その他言語についてはご相談ください。


◇ 利用案内

お見積り
お見積もりをご希望の場合は、お見積りフォームに通訳と明記しお問合せください。
日程・通訳内容・言語・開催様式、ご予算・ご要望等にあわせて最適なご提案をさせていただきます。

ご発注
ご発注確認後、通訳者を決定し、ご連絡いたします。

ご確認
当日のお打合せの有無、集合時間、アジェンダ、会場等の確認、通訳資料、事前準備に必要な情報をお知らせください。
※通訳資料は外国語版と日本語版の両方をお送りください。

通訳業務実施
通訳者が最適なパフォーマンスをご提供いたします。

通訳のパフォーマンスについての評価
弊社の通訳サービスは、お客様にご満足いただけるパフォーマンスをご提供できたか否か、お客様のご感想、お気づきの点等ご意見をお聞かせください。
次回のコーディネーション、通訳等に反映いたします。

お支払い
通訳業務終了後、請求書を発行させていただきます。
原則として、業務終了後の月の翌月末日までに銀行振込にてお支払いいただきます。

料金について
通訳料金は、拘束時間、内容、通訳形態等によりお見積りいたします。

New!  東アジア・ニュースレター・ダイジェスト
2016年11月18日号
――東アジアのビジネスに関心のある方のための情報誌――
(毎週金曜日配信 計4回総集編)   筆者:前田高昭(国際金融ジャーナリスト)

【ダイジェスト】
中国関係では、トランプ政権の登場に伴う中国側の受け止め方を論じたメディア論説記事を取り上げた。記事は、外交安保面では南シナ海紛争を抱える中国にとってプラスに働く可能性があると指摘するが、経済面ではトランプ氏の保護主義的な傾向に警戒感を示し、総合して中国の利益に結びつくかどうかは不透明だと疑問を提起している。

全文を読む>>>
ニュースは、ダイジェストと本文の2部構成です。全8500字。

無料購読申し込みはこちら>>>
東アジア・ニュースレターは、大阪Trans Media Center (翻訳・ドキュメンテーションサービス ― 多言語翻訳 / リーガル・特許翻訳を専門)が発行しております。



News & Events

■ 法人様向けリーガル英語研修 2016年8月よりスタート詳細はこちら>>>

■ 「JTA公認 翻訳プロジェクト・マネージャー資格上級試験」実施!

世界中どこからでもオンラインで参加できます! 詳細はこちら>>>

■ 日本翻訳協会「JTAパートナーズ」法人向け優待制度(登録無料) 詳細はこちら>>>

■ Why translation is the fastest-growing career in the country (from FUSION)詳細はこちら>>>

■ 「翻訳支援ソフト徹底活用コース」Trados演習スタート 詳細はこちら>>>

■ 「翻訳学習スタートアップキャンペーン 翻訳入門講座無料体験」詳細はこちら>>>

■ グローバル翻訳市場の必須スキル -CATツール活用のすすめ詳細はこちら>>>

バベルグループのサポート

英訳デジタル出版

出版物の多言語化、デジタル化、販売代行、紙の版権の売買、AMAZON .COMでの英訳本(論文)の制作、販売等、世界進出サービスをご提案させていただきます

バベル翻訳専門職大学院(USA)

米国の翻訳修士号を取得するインターネット翻訳大学院。世界34か国で学んでいます。アメリカ最大手のアクレディテーション団体であるDETCから認可を受けています。

eガイア書店

「書籍・絵本・コミック・雑誌」の他翻訳学習・日本語学習に関する書籍やイベント、インターネット講座情報等様々な特典情報を提供するネット書店。

版権仲介(BRM)

本と本の翻訳権を売買するためのプレスリリースサイト。世界中の未紹介、未翻訳の良書を出版翻訳し、人類の共有資産にしていくための場です。

Co-Pub

Co-PUB出版サービスは、自分の好きな本を自分の翻訳や共訳を通して、世に出すことが出来るサービス、夢を実現させるサービスです。

世界の絵本翻訳工房

世界の絵本翻訳工房サービスは、自分の好きな本を自分の翻訳や共訳を通して、世に出すことが出来るサービス、夢を実現させるサービスです。

BABEL MEMBERS(BM)

プロフェショナルトランスレータ への夢の実現をサポートする優待会員制度。入会すると翻訳キャリアのための様々なサービスを受けられます。

経営管理プロフェッショナル(USA)能力検定試験

マネジメント・ビジネスコミュニケーション・会計・IT・情報セキュリティそして高度な英語力ときわめて広範なビジネス能力を認定する国際資格。

Trans Publishing Workshop(TPW)

翻訳出版(amazon PODまたはamazon Kindle)を前提とし、世界中どこからでも参加できる共訳ワークショップ。あなたの名前が訳者としてクレジットされた翻訳書が出版されます。

プロ翻訳者のためのデジタルマガジン(TPT)

毎月2回、特集及び連載などの記事形式で、翻訳プロフェッショナルのための翻訳ビジネス記事、仕事、学習、資格情報、翻訳技術などの必読情報をお届けします。公開記事もあります。